【静岡】諏訪原城の御城印|販売場所はどこ?いくらで買えるの?

スポンサーリンク

諏訪原城の御城印情報|販売場所や料金、デザインを紹介

【静岡】諏訪原城の御城印

引用元:https://www.city.shimada.shizuoka.jp/shimahaku/

販売場所【諏訪原城ビジターセンター(地図)】
開館時間:10時~16時
休館日:月曜日(休日の場合は次の平日)、12月29日~1月3日
【島田市博物館(地図)】
開館時間:9時~17時
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日
料金1枚300円
頒布方式書き置き(印刷)

御城印のデザインは徳川氏・武田氏・今川氏の家紋

諏訪原城の御城印はかつて駿河・遠河を支配していた今川氏、諏訪原城を争奪した徳川氏と武田氏の3つの家紋があしらわれたデザイン。

上から

  1. 武田氏の家紋「武田菱」
  2. 今川氏の家紋「赤鳥」
  3. 徳川氏の家紋「三葉葵」

と並びます。

御城印は書き置きで、日付は空欄のまま販売されています。

販売場所は諏訪原城ビジターセンターと島田市博物館

諏訪原城の御城印は諏訪原城ビジターセンターと島田市博物館にて1枚300円で販売されています。

どちらも毎週月曜日(祝日の場合は開館&翌平日休館)なので、休館日に行かないように注意しましょう。

ビジターセンターと島田市博物館ではビジターセンターの方が諏訪原城跡から近いので、車がない方はビジターセンターに行くのがおすすめです。

諏訪原城ビジターセンター

引用元:https://www.city.shimada.shizuoka.jp/shimahaku/

ビジターセンターは諏訪原城跡から徒歩約20分の場所で、ビジターセンター内にあるガチャガチャで御城印の引換券を購入する仕組み。
ビジターセンター内に両替機はないので、小銭を用意していきましょう。

島田市博物館

引用元:https://www.city.shimada.shizuoka.jp/shimahaku/

島田市博物館は大井川を挟んだ反対側です。
諏訪原城跡から島田市博物館までは徒歩で約1時間と徒歩では遠い距離。
車がある方は島田市博物館に行ってみてもいいかと思います。

島田市博物館では江戸時代の大井川島田宿の川越しをわかりやすく紹介する常設のほか、特別展を開催しています。
興味がある方はぜひ。

諏訪原城跡の基本情報|所在地や営業時間、入場料などを紹介

所在地静岡県島田市菊川1174(地図)
TEL0547-36-7967(島田市役所 博物館課 文化財係)
営業時間自由
定休日無休
入場料無料
アクセスJR金谷駅から徒歩約20分
駐車場あり・無料
公式サイト島田市公式ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました