【鳥取】米子城の御城印|販売場所はどこ?いくらで買えるの?

【鳥取】米子城の御城印|販売場所はどこ?いくらで買えるの?御城印販売中のお城一覧
スポンサーリンク

米子城の御城印情報|販売場所や料金、デザインを紹介

販売場所【米子市立山陰歴史館(地図)】
開館時間:9時30分~18時(入館は17時30分まで)
休館日:火曜日、祝日の翌日、12月29日~1月3日
【米子まちなか観光案内所(地図)】
営業時間:9時30分~16時30分
定休日:不定休
料金1枚300円
頒布方式書き置き(印刷)

米子城の御城印は2種類販売中。

もともとは3つの家紋が入った御城印が販売されており、後に5つの家紋が入った御城印が追加されました。

朱印に使われている家紋は上から

  1. 吉川氏の「丸に三引両紋」(共通)
  2. 中村氏の「立ち沢瀉紋」(共通)
  3. 加藤氏の「蛇の目紋」(共通)
  4. 池田氏の「揚羽蝶紋」
  5. 荒尾氏の「九曜紋」

という並びです。

また5つの家紋が入った御城印は因州和紙という鳥取で生産される和紙で使われています。
どちらか1つを買うなら5つの家紋が入った御城印がおすすめです。

御城印は2ヶ所で販売中

米子城の御城印は

  1. 米子市立山陰歴史館(米子城跡から徒歩約10分)
  2. 米子まちなか観光案内所(米子城跡から徒歩約15分)

以上2ヶ所にて1枚300円で販売中です。

それぞれ米子城跡からは徒歩圏内。
米子城跡から近いのは米子市立山陰歴史館ですが、休館日があるので注意して下さい。

米子城跡の基本情報|所在地や営業時間、入場料などを紹介

米子城の御城印

引用元:米子観光ナビ[米子市観光協会]

所在地鳥取県米子市久米町(地図)
TEL0859-23-5436(米子市経済部文化観光局文化振興課)
営業時間自由
定休日無休
入場料無料
アクセスJR米子駅より徒歩約20分
JR米子駅よりタクシーにて5分
駐車場100台・無料
4月~10月:9時~19時
11月~3月:9時~17時
公式サイト米子市ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました