【愛知】岡崎城の御城印|販売場所はどこ?いくらで買えるの?

スポンサーリンク

岡崎城の御城印情報|販売場所や料金、デザインを紹介

岡崎城の御城印は岡崎城再建60周年を記念して2019年に作られました。
2019年の間は特別版が販売されていましたが、2020年からは現在販売されている通常版に変わりました。

デザインは徳川氏の家紋「三葉葵紋」を大きく中央に、下に左から本多氏の家紋「丸に立ち紋(本多葵)」、水野氏の家紋「沢瀉(おもだか)紋」、松平氏の家紋「蔦紋」と並んでいます。
揮毫は德川宗家第18代当主 德川恒孝氏によるものです。

ちなみに特別版と通常版の違いは日付の欄。
特別版は令和元年とだけ記入されており、細かい日付は入れられません。

2020年3月26日から特別御城印(桜版)が限定販売開始。
ピンク色で桜と三葉葵紋をあしらった華やかな御城印となっています。
完売次第終了ですので、チャンスがあれば購入してみてもいいかと思います。

それぞれ1枚300円にて岡崎城1階で販売されています。

販売場所岡崎城1階
料金1枚300円
頒布方式書き置き(印刷)

岡崎城の基本情報|所在地や営業時間、入場料などを紹介

所在地愛知県岡崎市康生町561-1(地図)
TEL0564-22-2122
営業時間9時~17時(入館は16時30分まで)
定休日12月29日~31日
入場料中学生以上200円、5歳以上100円
アクセス名鉄「東岡崎駅」より徒歩約15分
愛知環状鉄道「中岡崎駅」より徒歩約15分
名鉄「東岡崎駅」から「大樹寺行き」バス、「康生町」バス停下車、徒歩約5分
JR「岡崎駅」より「康生町方面行き」バス乗車、「康生町」下車後、徒歩約5分
駐車場あり・100円/30分
公式サイト愛知県岡崎市公式観光サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました