【石川】七尾城の御城印|販売場所はどこ?いくらで買えるの?

七尾城の御城印|販売場所や料金、デザインを紹介

販売場所七尾城史資料館(地図)
営業時間:9時~17時 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)・祝日の翌日・冬期休館(12月11日~3月10日)
観覧料:一般200円、高校・大学生160円、中学生以下無料
料金300円
頒布方式書き置き(印刷)

七尾城の御城印は七尾城址文化事業団が作成。
築城主で主な城主であった能登畠山氏の家紋「二つ引両」の朱印があしらわれたデザインで、「七尾城跡」と揮毫されています。
日付は空欄です。筆の貸し出しが行われますので、自分で記入して下さい。

御城印は1枚300円で七尾城山の麓にある「七尾城史資料館」にて販売。
休館日や冬期休館期間に注意して訪れて下さい。

七尾城跡の基本情報|所在地や営業時間、入場料などを紹介

所在地石川県七尾市古屋敷町(地図)
TEL0767-53-8437(七尾市役所スポーツ・文化課)
営業時間24時間自由
定休日無休
入場料無料
アクセスJR「七尾駅」より市内循環バスにて「城史資料館前」バス停まで。下車後、徒歩約50分
駐車場あり・無料(七尾城本丸北駐車場/地図)
公式サイト七尾市

コメント

タイトルとURLをコピーしました