【群馬】名胡桃城の御城印|販売場所はどこ?いくらで買えるの?

名胡桃城の御城印情報|販売場所や料金、デザインを紹介

販売場所名胡桃城址案内所
営業時間:9時~18時
定休日:年末年始
料金300円
頒布方式書き置き(印刷)

名胡桃城の御城印は真田氏の家紋である「六文銭」の朱印を背景に「名胡桃城」と揮毫されたデザイン。

右上には秀吉の小田原攻めのきっかけとなった「名胡桃城事件」にちなんで「歴史を変えた」と書かれています。

使われている和紙は同じみなかみ町の「たくみの里 和紙の家」で職人が作った「楮(こうぞ)和紙」です。

1枚300円で名胡桃城址案内所にて販売中。
年末年始以外は9時~16時まで営業しています。
10時~15時にて無料のガイドも常駐しているので、名胡桃城の歴史を知りたい方はぜひ利用してみてください。
※ガイドは木曜定休日 12月~3月は不定休

オリジナル御城印帳も販売中!

名胡桃城ではオリジナル御城印帳も販売中。

真田氏にゆかりのある岩櫃城沼田城・名胡桃城の上州真田三名城でオリジナル制作した御城印帳で、真田幸村(信繁)と六文銭があしらわれたデザインとなっています。

ポケット式の御城印帳となっており、40枚の御城印が保管可能です。

名胡桃城では御城印と同じ名胡桃城址案内所にて1冊2,400円で販売しているので、御城印帳を持っていない方は合わせてぜひ!

名胡桃城址の基本情報|所在地や営業時間、入場料などを紹介

所在地群馬県利根郡みなかみ町下津3462-2(地図)
TEL0278-62-0793
営業時間24時間自由
定休日無休
入場料無料
アクセスJR上越新幹線「上毛高原駅」から徒歩で約45~50分
JR上越新幹線「上毛高原駅」からタクシー利用で約6~8分
JR上越線「後閑駅」から徒歩で約40~50分
JR上越線「後閑駅」からタクシー利用で約6~8分
駐車場あり・無料
公式サイトみなかみ町観光協会

コメント

タイトルとURLをコピーしました