【岐阜】妻木城の御城印|販売場所はどこ?いくらで買えるの?

スポンサーリンク

妻木城の御城印情報|販売場所や料金、デザインを紹介

販売場所【妻木八幡神社(地図)】
拝観時間:不明
【崇禅寺(地図)】
拝観時間:不明
【妻木公民館(地図)】
各種申込時間:9時~19時30分
休館日:12月29日~1月3日
料金1枚200円
頒布方式書き置き(印刷)

妻木城の御城印はNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公 明智光秀に縁が深いとして、販売が開始。
御城印は主な城主であった妻木氏の家紋「桔梗紋」の朱印があしらわれたデザインとなっています。

販売は

  1. 妻木八幡神社
  2. 崇禅寺
  3. 妻木公民館

以上3ヶ所で行われており、1枚200円で購入できます。

妻木八幡神社と崇禅寺は公式サイトに拝観時間や受付時間の記載がなく不明です。(崇禅寺はGoogleマップに9時~17時とありますが…)
一般的な神社仏閣の受付時間を考えると、16時までには行きたいところです。

また妻木公民館の開館時間は9時~21時30分までですが、問い合わせと申し込みは19時30分までとなっていますので、19時30分までに行くようにして下さい。

妻木城跡の基本情報|所在地や営業時間、入場料などを紹介

所在地岐阜県土岐市妻木町(地図)
TEL0572-57-6441 (八幡神社社務所)
営業時間自由
定休日無休
入場料無料
アクセスJR「土岐市駅」よりタクシーにて約17分
駐車場20台・無料
公式サイト妻木城址の会

コメント

タイトルとURLをコピーしました