【岡山】備中松山城の御城印|販売場所はどこ?いくらで買えるの?

備中松山城の御城印|販売場所はどこ?料金はいくら?岡山県の御城印

備中松山城の御城印情報|販売場所や料金、デザインなどを解説

販売場所【備中松山城入り口券売所(地図)】
時間:
●4月~9月:9時~17時30分(入城は17時まで)
●10月~3月:9時~16時30分(入城は16時まで)
定休日:12月29日~1月3日
料金1枚300円
頒布方式書き置き(印刷)

備中松山城の御城印は家紋+お城のイラスト+墨書きというデザイン。

最後の備中松山藩・藩主だった板倉氏の家紋「九曜巴」の朱印備中松山城のイラストを背景に、「登城記念 備中松山城」と記されています。

本丸入り口の券売所で、1枚300円で販売中。今後はデザインを増やし、限定版も検討中とのことです。

御城印の売上の一部は、お城の維持費用として市に寄付されます。

【販売終了】備中松山藩が高梁藩への改名150周年の記念御城印

備中松山城の御城印は備中松山城がある備中松山藩が高梁藩へ改名されてから150年目を記念し、2019年11月2日~12月28日の期間限定&1万枚限定で配布されました。現在は配布終了しています。

御城印のデザインは板倉氏の家紋「九曜巴」(上)と藩政改革を行った儒学者・山田方谷にちなむ山田氏の家紋(丸に吉の字)をあしらったもの。

文字が備中松山城ではなく、「高梁城」となっているのは藩名の改名150周年記念のためです。

備中松山城の基本情報|所在地や営業時間、アクセスなどを紹介!

所在地岡山県高梁市内山下1(地図)
TEL0866-22-1487
営業時間4月~9月:9時~17時30分
10月~3月:9時~16時30分
定休日12月29日~1月3日
入場料大人500円、小中学生200円
アクセスJR「備中高梁駅」より乗合タクシー「ふいご峠駐車場」下車、徒歩約20分
JR「備中高梁駅」よりバス「松山城登山口」下車後、徒歩約50分
駐車場城見橋公園駐車場:110台・無料
ふいご峠駐車場:14台・無料
※登城バス運行中は通行できません
公式サイトhttp://www.city.takahashi.lg.jp/soshiki/9/shiro4240131.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました